結婚式のトラブルって?よくあるトラブルを紹介します

結婚式のトラブルに落ち込む花嫁

結婚式といえば、幸せな雰囲気に包まれる最高の時間ですよね。
しかし、そんな幸せな時間が一変するトラブルが発生することもあります。
そこで今回は、よくある結婚式でのトラブルをご紹介します。

式場へのアクセスが悪い

結婚式場の画像

眺めのいい式場を意識するあまり、山奥で交通手段がないような式場をとってしまうことも…。車で行ける人はいいですが、公共交通機関を乗り継いで行く人にとっては式場に着くまでに疲れてしまいます。
もしアクセスが悪い式場の場合は、タクシー代を負担するか送迎用のバスを用意した方がいいです。

引き出物が大きい・重い

結婚式に出席すると、最後に引き出物をもらうことが多いですよね。引き出物を何にするかは新郎新婦が決めることができるので、大きさや数なども基本的に自由です。
しかし、大きすぎるものや重すぎるものをチョイスしてしまうと、もらう側は持って帰るのに一苦労です。
引き出物を渡す場合は、もらう側の気持ちも考え持って帰りやすいような大きさや重さのものを選びましょう。
もし大きいものを渡したいという場合は、後日郵送するのがおすすめです。

内輪だけで盛り上がる結婚式

披露宴では、新郎新婦と仲の良い友達が余興を担当することが多いかと思います。そこで内輪しかわからないギャグや話をしてしまい、何のことかわからないゲストはしらけてしまうこともあります。
内輪は大盛り上がりで楽しそうですが、会場に温度差ができてしまい何とも言えない雰囲気に…。
余興をお願いする際は、「老若男女問わずみんなが楽しめるもの」と伝えるようにしましょう。

料理が物足りない

披露宴では料理を出されますよね。これが楽しみという方も多いと思います。
しかし、出てきた料理は質素で量も物足りない…という経験はありませんか?
料理のメニューは新郎新婦が基本的に決め、料理も費用によって異なります。あまり予算がないという新郎新婦に起こりやすいトラブルですが、ゲストが満足できるような料理を出せるように予算を振り分けましょう。
また、式場が行っている試食会に参加すると、事前に料理の味を確認できます。

お色直しが長い

披露宴では新郎新婦がお色直しを行います。そこでいくら待っても主役の2人が帰ってこないというトラブルが起こることもあります。
特に新婦のお色直しが長くなることが多く、ゲストと写真を撮ったり話したりする時間が少なくなってしまいます。
お色直しは20分ほどを目安にしましょう。

衣装に関するトラブルには、ドレスやタキシードが破損してしまったケースなどもあります。
結婚式当日に破損した場合は、保険がきく可能性があるので、しっかり確認しておくと良いでしょう。

結婚式の負担額で揉めてしまう

結婚式を挙げるとなると、多額の費用が必要になります。
何にどれだけお金が掛かるかを、しっかり把握しておかないとトラブルになる可能性があります。
特に親から援助をもらう場合は、支払い方法をや負担額を決めるなど、意識のすり合わせが大切です。

最近人気の会員制結婚式は、余計に負担額が増えてしまう事があるので、会員制結婚式をお考えの方はメリットデメリットを知っておきましょう

結婚式の準備・相談ならココがおすすめ

結婚式の準備がいっぱいあって大変です。

アクシデントやトラブルがない、良い思い出にする為に経験豊富なプロに頼りましょう!

株式会社SANTA Factory

結婚式の引き出物なら、千葉県にある「株式会社SANTA Factory」に相談してみてください。

ライダル商品を中心に各種慶弔贈答品まで取り扱っていますよ。

たくさんの商品を取り揃えているので、あなたにピッタリの引き出物を提案してくれますよ。

何を贈れば良いのか分からないという方の悩み相談もでき、最適な贈り物を提案してくれるので一度相談してみてください。

【アクセス】
会社名:株式会社SANTA Factory
住所:千葉県長生郡長生村七井土1460-1
電話番号:0475-30-1144
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜日/日曜日
最寄駅:茂原駅

まとめ

結婚式では、他にも様々なトラブルを経験している方も多くいます。
トラブルを未然に防ぐのも大切ですが、トラブルが起こった際の対処法も知っておくといいですね。

こちらの記事には、上手な結婚式の断り方を紹介しています。やむを得ず結婚式に行けない場合、どのように断れば良いのか参考にしてみてください。

結婚式の断り方
相手を傷つけない!上手な結婚式の断り方結婚式に招待されたけど、何らかの理由で行けないもしくは行きたくない、という方もいるのではないでしょうか。 結婚式はお祝いの席なので、行...